記事一覧

話題のパチンコ天龍を初打ちしてきました

某月某日


27.5個(5.5枚)交換の貯玉店へ


最近、パチンコ天龍を設置・増台してる店が増えてますね。

設置店舗が少なく、また、あってもバラエティーにしかないような時は打つ気がしなかったが、最近の盛り上がりっぷりが気になってきてつい打ちにきてしまった。


朝イチから。初打ちなので釘はもちろんのこと、寝かせ(クセ)を変える店かどうかも判らない。

とりあえず、前日の当たり確率の一番良い台から攻める。


パチマガの等価ボーダーが1.2回転/250個とのことなので、天下一閃と同じく千円で1回転前後の攻防かと思っていたが、打ちだしてみると思ったより回る・・

てこれ・・飛び込み個数ではなくて、クルーン突入回数が基準なのか。理解した。

店のデータカウンターも、飛び込み回数ではなくクルーン突入で1回転のようだ。

クルーン突入率がどれくらいかもわからないので、飛び込み個数をカウントしながら打っていたが・・すぐに面倒くさくなってヤメた☆


貯玉2500個使って、クルーン突入21回転。当たり確率は不明だが、ボーダーから考えるとなかなか優秀なので追加投資。

そして、1000円追加の25回転目で初の当たりをゲット!


そこから何やら、テレビでよくみるモザイクかけてインタビューされてる闇社会の人間のような声で「右打ちするがいい!」みたいなアナウンスが流れてきて当たりを一通り消化する。

なるほど、こんな感じなのね。

6000個ほどの出玉をゲットして、そこから持ち玉で続行。


その後は持ち玉で打ち続けて初当たり計4回引き、思ったよりも回転率が落ちてきたのでヤメ。



天龍 実践データ

クルーン突入 113回転
(内、右1回転)

初当たり 4回(1/28.3)

回転率 1.65回転/250個
(出玉1セット6400個で計算)

貯玉 +8750個
現金 -1000円




この後はパチンコ北斗7(1/319)で750個だけ打って、54回転ノーヒットでヤメ。

この日はこれで終了。




実践機種

天龍∞(7000)
貯玉 +8750個
現金 -1000円

北斗の拳7 転生(1/319)
貯玉 -750個


この日のトータル

貯玉 +8000個(27.5個)
現金 -1000円

収支 +28000円




パチンコ天龍なんですが、もうちょっと追ってみても良かったかなーとは思うけど、

でも肝心の当たり確率(クセ)が経験不足で判らないので、こればっかりは何とも言えない。


面白さについては、やっぱり天下一閃のが上かなぁ。当たった瞬間の気持ち良さとか、役物での焦らし具合とかちょうど良い。

とは言っても、アナログパチンコはやっぱり面白い!デジパチみたいにしょうもない演出を延々と見せつけられることもないし笑。


そして天龍の場合は天下一閃と違い設置店舗も台数も多くなったので、これから主流の機種の一つになるかもしれないですね。




広告



ブログランキング参加中です



初心者でも安心のサポート付き!中古パチスロ・パチンコ販売【ホームスロット】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とら

Author:とら
カフェオレ、甘いもの、ムチムチした小柄な女性などを好む独身の♂

パチンコもパチスロも北斗系の台が好き

好きなマンガ 黒子のバスケ、闇金ウシジマくん

好きなゲームはドラクエなどのRPG系や三國志などのシミュレーション系

ブログランキング参加中


広告

最新コメント